36番札所から宿泊先(ビジネスホテル鳥越)へ

ビジネスホテル鳥越

到着:2018年9月15日(土)19:00頃
経路:36番札所 青龍寺 → ビジネスホテル鳥越
距離:約24km(ママチャリ:3時間40分)(休憩時間等含む)

コメント

36番札所を出発した時間が15時20分頃だったため、この先、50km以上先の37番札所へは17時(御朱印受付の時間)までに間に合わないと判断し、宿やホテルがありそうな須崎市内へ向かうことに。ルートとしては、来た道を戻りました(こちらのほうが走りやすいという書き込みを多々見たため)宇佐大橋をまた渡り、23号線を走って須崎市内へ。
17時過ぎに須崎市内のセブンイレブン(須崎桐間南店)に到着し、コーヒーを飲みながら宿探し。
検索で調べたら、あまりホテルとか宿が無く、泊まってみたいと思ったところは満室。
少し焦りましたが、ビジネスホテル鳥越で一泊を確保。
夜食を近くのマルナカで調達し、2km程先のホテルへ。
なんだか昭和感漂う場所でした。ちなみに、クーラーを18度くらいの設定にしてもあまり冷えず。。。排気の音とかうるさかったのですが、こういうときのために耳栓を常備していたので助かりました。なんとなくタバコ臭もするので、マスクをして過ごし、そのまま寝ました。地方のビジネスホテルって感じ。

ルートマップ

36番札所 青龍寺(しょうりゅうじ)
(日本、高知県土佐市宇佐町竜601)
ビジネスホテル鳥越
(日本、〒785-0031 高知県須崎市山手町49−1)

宿のポイント

□ 受付に巨大な蚊。部屋に入れないよう気を付けよう。
□ 耳栓あるといいよ。
□ マスクもあるといいよ。

PHOTO

トンネル 道 トンネル ビジネスホテル鳥越 セブンイレブン 須崎桐間南店 ビジネスホテル鳥越 ビジネスホテル鳥越

走っている人(プロフィール)

ママチャリで日本一周している経営者
2007年から毎年分割でママチャリで日本一周を目指しています。ほぼ一周を終えつつ、ゴール目前で、寄り道企画(四国八十八ヶ所編)を2017年から開始。人に「場を与え、繋げ、拡げる」を基本軸に、法人複数社の経営と一般社団法人の理事として活動中。