緊急事態宣言26日目の記録

トルティーヤ作り
いつか振り返ると、きっと貴重だったと思える日常。

マラソン。あと100m程でゴール。
倒れそうになりながら、必死にあともう少し!ってところで、
息子の大きな声で起こされ、ゴール出来ないまま夢から覚めた本日。

昨夜。使っているシステムのエラーに気づき、
大慌てで対応していたので、
若干、寝不足のまま、午前中は家族3人で近所を散歩。

途中、追いかけっこしたり、ダッシュで競争したり。
ホント、よく走る息子。
お昼は、トルティーヤをつくってくれました。

食後、物凄い疲労感に襲われ、2時間程意識を失うことに。

起床後、また家の中で、戦ったり、かくれんぼしたり、
ウィーンウィーンと棒を動かし、逃げ回るゲームをしたり。

運動不足解消を助けてくれる息子に感謝です。。