日本一周の概要

走り出したきっかけ


2007年の夏に当時付き合っていた彼女さんとお別れしました。これがきっかけ。

アパートの駐輪場には、当時の彼女さんと買ったママチャリがポツンと。
お別れ後、実家の岡山で使ってもらおうと送料を調べたら、結構、高いことが判明。

気持ちもどんよりしていたので、
どうせなら、送るより、走って乗って帰ろう。
と、おかしなスイッチが入り走り出してみることに。

ちょうどこの頃、会社を立ち上げたばかりというタイミングでもあり、テンションがおかしくなっていたのだと思う。
そして、この時はまだ、日本一周するなんて微塵も考えていませんでした。

起業したばかりだというのに、会社のことは二の次で、
岡山まで走る。ということを最優先に、ガムシャラに走ってみたら、
一週間で東京から岡山まで走ることができ、
思いのほか、爽快感や充実感、達成感を得ることができました。

この成功体験がクセになり、毎年分割で、コツコツと走ることになり、
後付けで、いろんな理由や目的も増えて、
結果、毎年分割で日本一周を目指すことになりました。

目標・目的


・学生時代に書いた、やりたいことリストの一つ(日本一周)を達成するため
・運動不足を解消するべく、ライフワーク(趣味)として確立するため
・「社会人になったらそんなことできない」という意見を押し付けてくる大人へのささやかな反発心のため
・日本一周をしたい人の背中を押すきっかけになれたらいいな。という自己満足を満たすため
・人と違うブランディングで認知度を!という起業初期(2009年頃)の不安と焦りを解消するため

基本スタンス・考え


・仕事は辞めない。
・無理しない。
・無事に帰宅する。
・ミラーを取り付ける。
・事故に遭わない。
・雨にも風にも負けない。
・助けてくれる人の好意は素直に受け入れる。
・人のお金に頼らない(クラウドファンディング等も行わない)