コーヒーカップに巻いてるダンボール素材のアレ。


毎朝、出社前にコンビニでコーヒーを買って、一服しています。
一服といっても、タバコは吸いませんので、お店の前のベンチに座って一休みという感じです。

今朝は、高田純次さんがテレビの撮影か何かで、目の前を散歩してました。
どうやら、テレビ朝日で、朝9時55分から、じゅん散歩という番組をやっているみたいです。。見る機会無い。。。

そんなことはさておき、朝のコーヒータイムは、もっぱらコンビニの100円コーヒーなのですが、お気に入りはローソンです。

味が。香りが。は、多少の違いがあるのでしょうが、どこのコンビニでも美味しく頂ける幸せな味覚を持っているのですが、カップ(容器)の違いで、ローソンに足が向いてしまいます。

会社近くのナチュラルローソンでは、カップのまわりに巻いてくれるアレが最初からついてるので、ホットのときは熱くなく、アイスのときはしずくが手につかないのです。
(お店によってはセルフだったりするのですが、最初から巻いてくれているから、楽!)

アレの存在は、かなり大きいのです。

断熱用のアレ。
ダンボール素材で出来ているアレ。

そうアレ!

なんていうの!?

調べました。

「スリーブ」というらしいです。
「サーブ」とも言うらしいです。

最近、捨てるのがもったいなくて、会社で積み上げていました。

さて、、、どうしよう。。。

味気ない無地のカップに巻いてみたら、ちょっとカフェ感が漂いました。

悪くないけど、来客のお客様には出せないよなぁ。。