赤坂プリンスと青山ベルコモンズ


昨日、打ち合わせで赤坂見付の方へ。
赤坂プリンスホテルがあった目の前の道路を歩いていたのですが、
サッパリとホテルは無くなって
紀尾井町計画(仮)という名前で、
地上36階、地下2階のオフィス・ホテル棟が着々と進んでいるようでした。

赤坂プリンスホテルは社長インタビューや打ち合わせで度々お世話になり、
宿泊するわけでもないのに、
無料でバイクを止めさせてもらえていた穴場でもあったので、
赤坂近辺で打ち合わせがあるときは、重宝しておりました。

来年の5月頃までには大きなツインタワーが出来るようです。

東京都内では色んなところで街の再開発がされています。

そういえば、青山外苑前にあったベルコモンズという建物。
昨年の3月に閉館してからというもの、特に動きが無い。

いつになったら変化が起こるのだろう。と思って眺めてたら、
名前が取られていました。
屋上に撤去用の機材があるので、ちょうど取ったばかりの様子。
いつまでもベルコモンズの名前を残しておくわけにはいかない、ってことかな。
そもそも、閉館後の活用はまだ決まっていないのだろうか。

自分たちの会社がお世話になっていたビルも
昨年9月に外資系の影響で退去を迫られましたが、
その後、活用されている気配が全く無い。。

資金豊富な大手や外資は、のんびりなのだろうか。
それとも本当に何も決まっておらず、
オリンピックだから!という勢いで、買収とかしてるのかな。

知る由も無いですが、
オリンピック後に「バブル弾けた感」にならないか、少し心配です。

今日のヨメからの一言。