チャリ旅報告会で話していないこと。


先日、チャリ旅報告会なるものをしてきました。
今年の旅のお供でもある、ゆっふぃーくん同席のもと、皆様の前で質問に答えたり、あーだ。こーだ。お話をさせてもらいました。

旅先で買い集めたりしたお土産品を景品としたクイズ大会なんかもさせてもらい、楽しかったです。
毎年のことですが、一人旅では気づけないことや発見、驚き、感心など、お供と旅をすることで学べることがたくさんあります。
そして、自分ってこういう性格や癖がある人間だよな。ということもわかります。
歳をとったのかな?と、認めたくない現実を感じてしまうこともあります。

今年は、初めて、チャリをこいでるときに、腰を叩きながら走ってしまいました。
あー。なんかダセェ。と思いながらも、腰が痛かったのでやむを得ず。

今年は、初めて、泊まった宿で心霊現象が起きて、怖くて、隣に泊まっているゆっふぃーの部屋に駆込んでしまいました。
あー。なんかダセェ。と思いながらも、誰もいないのに明かりのスイッチが勝手にカチカチ動くのでやむを得ず。

今年は、初めて、アスファルトの無い、本当の山道に迷い込んでしまい、大雨、雷、日暮れという最悪の条件で、プチ遭難を覚悟してしまいました。
あー。なんかダセェ。と思いながらも、グーグルマップが示すルートを信じてしまったので、やむを得ず。


他にもいろいろとあり、心も何度か折れましたが、こうして無事に帰ってくると、大体、いい思い出。笑い話。
「あとで、笑い話になってるから」と、心が折れていた自分自身に言い聞かせていた当時の自分に早く教えてあげたい。

なんだかんだで、今年のゴール、ちゃんとしてるから!!

今日のヨメからの一言。