結婚おめでとう。ならびに。


先日、弊社社員の結婚式に参加させて頂きました。
会社の代表という事で、人生初体験の新郎側の主賓スピーチ。
講演会や大勢の人の前で話すことも多々あるので、大丈夫だろう。と考えていましたが、予想を上回る自分の緊張感っぷりに、自分で飲み込まれてしまいました。
実は、前日まではあまり緊張していなかったのですが、当日のガチガチになっている新郎を見た途端、一気に高まってしまいました。
出だしのいくつかの言葉をしっかりと言えれば、あとは自分の言葉で、スムーズに気持ちを伝えれる。と思っていたので、いくつかの言い回しに気をつけていざ本番。が、いきなり、

「新郎○○さん、新婦○○さん、ならびにご両親、ご親族の皆様~」

と言うところを、

「新郎○○さん、新婦○○さん、ご両親、ご親族の皆様、ならびに、

と。。。ならびに。の位置を変なところで言ってしまいました。
ならびに。のあとに続く言葉(ご両親、ご親族の皆様)を先に言ってしまったので、

「ならびに」に続く言葉が無い!

記憶したことを話そうとすると、単語一つでテンパります。
とっさに、「ならびに、本日ご参加いただいた皆様」と、なんとか言葉を続けましたが、最初にテンパってしまったので、当初、話をしようと記憶していた言葉や文章がすっ飛んでしまいました。

初の主賓スピーチで、会社の代表という立場でもあることから、いささか、自分を良く見せようと力んでしまいました。
新人営業や社員には過去幾度と無く「良く見せようとすると緊張するから自然にね」とアドバイスしているにも関わらず、、、恥ずかしい限りです。

緊張し、何度か噛み噛みになったり、思わずいつもの早口になってしまいましたが、伝えたいことはしっかりと言う事が出来たとは思います。

感謝の気持ち。
ありがとう!って夫婦お互いに伝えること。

素敵な結婚式に、人生初のスピーチの機会、素敵な時間をありがとう!
準備の様子や緊張感をリアルタイムでここ数ヶ月、見て、聞いていたので、結婚式当日は本当に嬉しかったです。
会社として、幸せに関与して、幸せに寄与することができるよう、自分自身も頑張っていこう!と、気持ちも新たに、気合をもらうことができました。
末永くお幸せに!

ならびに、今日のヨメからの一言。