25日目:福岡 → 小倉

日時:2010-09-13(月)
距離:約70㎞
時間:約9時間(10:00 → 19:00 休憩時間等含む)

2010-09-13(月)9:06

福岡のシェアルームの空いている部屋で一泊させてもらった朝。
ばんくんは座布団二つで寝ていました。
自分は少し年長者なので、お布団で寝させて頂きました。。
ばんくん、ちょっと背中痛そうで、、、申し訳ない。。
少しストレッチをしてからいざ出発。

2010-09-13(月)11:13

ブログを見ていた方から、
「途中のファミレスでお会いしましょう!」
と連絡が来たので、合流。
ビール券のお土産なんかも頂いちゃいました。
石田Qさんありがとうございました!
ブログでも紹介してくれていました。>>>ブログはこちら

2010-09-13(月)12:05

ファミレスを出発し、いざ本格的に走り出そうとしたら落とし物を拾いました。
携帯電話。
交番に届けにいきました。
警察官が、俺も18歳の頃、日本一周したんだよーと盛り上がる。
案外、世の中には日本一周経験者がいるものだ。

2010-09-13(月)12:50

小倉に向けて疾走中。
福岡いい天気。暑い

2010-09-13(月)14:10

福岡にも自由ヶ丘があるんだね。
風が涼しい~

2010-09-13(月)15:08

ブログで更新してる写真画像が、
縦だったり横だったりする。
携帯メールから更新してるんですが、
よくわかりません。(>_<) → 修正済

2010-09-13(月)15:11

走っていると、途中の電光掲示板で衝撃的な事実が判明。
まさかの、関門トンネル、通行止め実施中!!!
マジカー マジナノカー
予定を大きく検討しなおさなければなりません。
(ちなみに関門トンネルってのは、福岡県と山口県を海を挟んで繋ぐトンネルです)
ここは走りたかった!!
県境の境界線のところで写真撮りたかった、、、
悔しい!!
仕方ないので、急遽、北九州から出ているフェリーで四国に上陸するルートに変更。
山口県はすっ飛ばすことになりました。

2010-09-13(月)15:39

国道3号線。
そこをなんとか通していただきたいのだが。

2010-09-13(月)16:21

最高の親孝行は。
定期的に誰かが書いてるんだろうね

2010-09-13(月)17:05

北九州を目指して走ってると、若戸大橋という橋に。
あれ?もしかして自転車や歩行者はいけない?
来た道を戻りたくないので、
「どうしたらいいですか?」と、交番で聞いたら、渡船出てるって!

2010-09-13(月)17:11

3分程度の船旅。
自転車もOKらしいので、乗り込みました。
大人1名 100円
自転車  50円 でした。

2010-09-13(月)17:16

ワープみたいで楽しい!

2010-09-13(月)17:23

あっという間に向こう岸へ。

2010-09-13(月)17:36

地元の人の大切な移動手段なんだろうね。
小倉はもう目の前。

2010-09-13(月)18:55

小倉、詳しい人、いるでしょうか?
福岡の小倉につきました。
フェリーまであと3時間あるので、晩飯どこがいいのでしょう?
ラーメン?
ツイッターでどんな反応があるのかなー
小倉詳しい人いるかな~(-_-)

2010-09-13(月)19:21

小倉駅のマクドナルドでツイッターつかってつぶやいたら、
地元の人と合流して、一緒にご飯行くことになりました~
すごいなー
すごいよー!
ツイッター成功事例!

2010-09-13(月)

ご近所のRIDER’Z CAFE の店長さんから、
ツイッターに連絡を頂き、ご飯を一緒にすることに。
お肉モリモリの中華料理屋さんへ。

2010-09-13(月)19:26

お肉モリモリの中華料理屋さん。
娘娘(にゃんにゃん)という地元では有名なところらしいです。
男の飯!って感じで、ボリューム凄かったです。
ディープなところを教えてもらってよかった。
ブログでも紹介してくれていました。>>>ブログはこちら

2010-09-13(月)19:27

ホント、、お肉モリモリ。。。
正直、肉の量が多すぎて、食べきれなかった。
お持ち帰りのパックに詰めて持ってかえることに。
明日の朝ごはんか、フェリーの中での夜食かな。

2010-09-13(月)19:59

少し時間があるので、RIDER’Z CAFEの店内も色々と見学させてもらいました。
色々とみていると、あっという間に、フェリーに乗る時間に。
別れを惜しみながらフェリーに乗船。

2010-09-13(月)21:58
今夜はこれにて。
小倉から愛媛に向けてフェリー移動です。
今夜は船内で一泊。
電波が届かなくなるかもなので、先におやすみなさい。
友人各位へ。
携帯メールの返事、全然出来てませんがご了承下さい。

2010-09-13(月)22:35

ちなみに、フェリー内の様子は写真の通り。
小倉から四国の松山までは、夜の10時に出向し、翌日の朝5時に到着です。
(自転車付きでたしか約7000円)
フェリー内にお風呂もあるので一日の汗を流せます。
ゆらゆら揺れながら、さっき食べた大量の肉飯がお腹の中で揺れているのを感じながら就寝。
もう、食べれないよ。。
むにゃむにゃ。

関連記事

  1. 沖縄本島最北端の地

    81日目:沖縄一周編(名護 → 古宇利島 → 国頭村)

  2. 59日目:名寄 → 美瑛

  3. 52日目:札幌散策 → 石狩 → 札幌

  4. 82日目:沖縄一周編(国頭村 → 辺戸岬 → アダ・ガーデン…

  5. 71日目:飯坂温泉 → 郡山 → 東京に戻る

  6. 出発

    44日目:東京 → 魚沼

Profile

profile
ママチャリで日本一周している経営者
人に「場を与え、繋げ、拡げる」という基本理念を軸に、雇用推進、IT人材育成事業など、3つ会社の代表と、一般社団法人(小規模の企業主導型保育施設)の理事として活動中。
2007年から毎年分割で、日本一周を目指しています。2017年には、ゴールまで残り25㎞のところで、寄り道企画(チャリお遍路(四国88ヵ所)編)を開始。4年かけて88ヵ所を回る予定。旅の記録が、日本一周をしたいと思っている人や、一歩を踏み出そうとしている人の後押しになれたらいいな。と思ってます。
>>>プロフィール詳細