自分の命の使い方

マザーテレサ
結婚式まであと3日。
今日の奥さんのすごいなぁと思うところは、
家庭もおちついて、子供も生まれて、子育ても落ち着いたら、

「ちょっと20年くらい、苦しんでいる人を助けに家をでまーす。」

とか、平気で言って、本当に行っちゃいそうなところ。
以前、インドのマザーテレサの愛の宣教者会というところで活動していたそうです。

神の愛の宣教者会とは
簡単に言うと、あらゆる人種、あらゆる宗教、どのような人でも受け入れて、
ボランティア活動をおこなっている場所。

自分は、こういうのがあるのも知らなかったです。。
昨日の夜、
「渡部陽一のGWSP!世界の村がアリガトウ命を救うニッポン人!」
という番組で、ケニアで支援活動している女性が特集されていました。
一緒に見ていた奥さんが、

この人の気持ち、すごくわかるー
結婚しなかったら、多分私も仕事を程よいところで切り上げて、
縁あるところでこういった活動、人を救えることに自分の命を使う。

と言っていたのがとても印象的でした。