素敵女子

素敵女子とすれ違うとハンドル操作を過ってしまうママチャリです。
おはようございます。

神田明神での結婚式まで今日を含めあと17日。
式は親族のみでひっそりと行う予定です。
神田明神
代わりに1.5次会的なパーティーを5月22日に行います。
社長インタビュー等でお世話になった方々にも
感謝の気持ちとご報告を兼ねてお誘いをお出しいたしました。
お時間可能でしたらご出席頂けますと幸いです。

小学校からの同級生や仕事仲間、旅仲間。
振り返ると沢山の人達と出会い、沢山の人にお世話になってます。
中には疎遠になり離れていった人もいます。
それでも、同じ時代、同じ国、同じ空の下で出会えたことに本当に感謝しています。
じゃなきゃ、現在(いま)の自分は居ませんし、
色んなことに気づかせてもらえませんでした。

強烈な思い出として残っている別れ。
それは、小学校からの同級生だった友人の死。
同じクラスで目の前の席だったし、
よくカンニングさせてもらった。。。
中学3年の時に急に亡くなるんだもんな。
あいつらしいけど。

人は死ぬんだ。

今回の大震災で無くなった数多くの方、
その親族、友人、関係者の事を思うと胸が締め付けられるくらい辛い。
そんな時に結婚式。パーティー。
入籍をした2日後に大地震が起こったので、どうしたものか。
結婚したことさえみんなに報告するタイミングを逃しました。

そんな中、色々と悩みましたが、
やはりパーティーを行うことにしました。
自粛ムードとか別に気にするわけじゃないけど、
自分の心情的に楽しめるかどうかっていうのが大きかったのですが、
今は、めいいっぱい奥さんと楽しもう!という気持ちになれました。

「わーい!楽しむぞ~!」
とか言うと、奥さんに、
「それもいいけど、お世話になった方々にきちんと感謝をお伝えするために行うんだよ。」
と、悟されます。

子供な俺を、しっかりとコントロールしてくれる奥さんに出会えて本当に感謝です。

人は死ぬんだ。

これだけは変わらない事実であるなら、
死に向かってどう生きていくか。

やっぱり楽しく、そしてキラキラ輝かせたい。
生きてる限り、縁ある人達に、
そんな姿、背中をみせることで、
勇気、元気、やる気、無邪気、本気を繋げて、
笑顔を増やせたらと思う。

まぁつまり何が言いたいかというと、
すれ違う女の子に見とれるのも、
人生を楽しむ処世術のひとつなのです。

今日の教訓
女の子にみとれるのもほどほどに。