ばんくんの勇気ある1通のメールから。

昨日、先月のママチャリ旅(福岡~大阪編)のプチ報告会として、
チャリトーク!を開催してきました。

チャリトーク

話の内容として、セミナールームとかは嫌だったので、
場所をどうしようかなぁ。と思ってたら、
地球探検隊の中村隊長の協力のもと、
オフィスを貸してもらえることに!

チャリトーク

旅や冒険、チャレンジな話をするには最高にステキな場所!

当日は遅れてきた人等を含め15人も集まり、
とても楽しい時間が過ごせました。

チャリトーク
ばんくん(左)と、くろふねさん(右)

チャリトーク
16歳の息子さんを迎えにきた栗山さん(左)、学生起業家の山本くん(真ん中)、世界一周してきた喜多くん(右)

チャリトーク

2時30分からはじめ、6時頃まで。
その後2次会で10時半頃まで。
怒涛の8時間喋り倒し。
こんなにも盛り上がるとは予想してませんでした。

チャリトーク

帰ってから、いろんなアイデアが溢れてきてなかなか寝られなかった。
リアルな体験、話に感動した。

と、言ってくれる人まで。

本当に嬉しく、ありがたかったです。

写真をノートパソコンでみせていたのですが、
やっぱり現像して見れるようにした方がいいね。
もっとこうした方がいい。
話し方をこうした方がいい。など、課題など沢山自分の中でも見えました。

10年前から変わらない、たたみかける営業トークの癖で、
早口になるのは、やはりなかなか直りません。。。(TmT)

2次会では、今回の同行者、ばんくんの話や、
話を聞きにきてくれたニューハーフの真奈ちゃんの話などで大盛り上がり。

性同一性障害という観点からみる、旅の問題点や苦労、
世界からみた日本の対応や認知度の低さなど。

ざっくばらんに素直に話してくれるので、
みんなも素直に聞きたい事をきいて、意見を出し合ったり。

チャリトーク

まさかこんな熱い気持ちでみんなが語りだすとは思ってもなかったので、
すごくビックリしたのと同時に、ばんくんと旅できたことを本当によかったな。と思えました。

ばんくんのおかげで、自分自身も多くの気づきと成長をさせてもらってます。

「一緒に走りたいです!」

3ヶ月前にくれた、ばんくんの勇気ある1通のメールから、
これだけの人達が巻き込まれ、心動かされて、動いていく。

なんかとてもいい時間でした☆

「ママチャリで日本一周」というちょっとやわらかいテーマの切り口から、
実は色んな展開やトークテーマに発展できることに気づけたので、
これからの行動や活動にも大きな変化が出てくると思います。

来てくれたみんなに、感謝☆
そしてステキな場所を貸してくれた地球探検隊のスタッフ、隊長に感謝☆