ママチャリくんTシャツができるまで。

2010年。
大阪から福岡へのママチャリ旅を前に、
何を思ったか、ママチャリくんTシャツを作ろう!
と思い立ちました。

20代最後の思い出作りと言われても否定できない動機と、
一緒に旅する仲間との共通のユニフォームみたいなのが欲しかったし。

そしたら、アパレルの会社
株式会社ナインヒルズ 岡田社長の協力の元、作ってもらえることに。

株式会社ナインヒルズ 岡田社長

何もわかっていない自分に丁寧に色々と教えてくださり、
実現に向けて一歩を踏み出しました。
それが2010年7月中旬。

デザイン力の無い自分はこれが限界。

ママチャリくんTシャツ

そこでデザイン案を書いてくれる人いないかなぁー
と頭をよぎったのが、
イラストレーター/漫画家の小林裕美子さんこと、こばゆみさん!
こばゆみさん
実は弊社のクマさんロゴもこばゆみさんが作成してくれたのです!

お願いをしたら、すぐにイラスト案がきました。
仕事はや!!そして、可愛い!!!
ママチャリくんTシャツ
(手書きのラフ案:ママチャリ社長作)

↓こばゆみさんが手を加えてくれると。。

ママチャリくんTシャツ
(デザイン案:こばゆみさん作)

かわえー!

が、後で知ったのですが、
色が沢山あるとコストが高くなるそうなので、
色を単色にすることに。

そして、最終的に出来上がったデザインが、これ。
ママチャリくんTシャツ

こうして、打倒、リラッ●マの第一弾グッズが完成!
逢った事ある人にしか販売しないスタイルで、100枚限定生産。

箱詰めで届いたのは、20代最後の9月10日。
無事、20代最後の思い出作りという名目は達成されたのでした。
あとはこれを販売しながら旅をするだけ。

ママチャリくんTシャツ

こうして、Tシャツを大量に抱えて、
30代を迎えた次の日からママチャリ旅を再開したのでした。

逢った事無い人には売らない。
旅先や今までに出会ったことの有る、面識のある人にしか販売しない。
なので、不特定多数への通販はいたしませんのでご了承くださいませ。

欲しい!という面識ある方は、個別にご連絡くださいませ。