矢口真里さんの言葉。「自分のポジションを考えた時に、」

携帯にメモしてた言葉の吐き出し集。

自分のポジションを考えた時に、
VTR番組のワイプ芸に徹底した。
矢口真里

アイドルグループを抜けて、
仕事がなくなってきて、
自分でチャンスをつかみ取る為。
生き残る為に、徹底したそうです。

なんだか心打たれたので、メモしてました。

テレビのワイプとは、、こんなやつ↓
(画面の上や下にでる四角の窓)
ワイプ
これを一つの「芸」として、

生き残る為に磨いていたのか。

ただ、口あけたり、笑ったり、

手を叩いてるだけじゃないんだね。

わざとらしいとか、そんな捉え方じゃなく、

これは一つの「芸」

なるほどねー

そう思うと、テレビの見方が少し変わりました。