最強の組織はビジョン共有型の組織

先週、友人でもありパワーパートナーでもあるエコレグループの木下社長(以下、優さん)のお誘いで、人材コンサルティング会社アチーブメントの研修へと参加してきました。
3日間。朝9時から夜19時過ぎまで。みっちり。
学生の時以来だよ。こんなに机の前に座って学ぶなんて。
しかも200名近くの大人数!

人生理念的なことから組織のトップとして行動、意識、発言。
選択理論の精神心理学を元とした内的コントロールの動機付け。
理念経営と具体的な行動。
様々なことを見直すいいきっかけになりました。
ちょうど参加する前に、自分自身、そして会社全体としての理念・心のルールとしての0903マイドを作成したばかり。会社を前進させていくためにもまずは信条、理念、価値観をしっかりと固める必要がある!そう思って取り組んでいたことを見直せる絶好の機会でもありました。
うわべだけで、カッコイイ言葉や言い回しの羅列ではない、本気の思いとか。大切にしたいこと。
土台となる価値観を固めた上で、そこからビジョンを明確にし、目標設定、計画、行動といった流れで取り組む。
目標・目的も曖昧なものではなく具体的なところへと落とし込んで、そして仲間や友人、周りの関わってくれている人たちに伝え、浸透させていく。
そういった常日頃大切だと分かっていても一気に取り掛かれない項目がこの3日間でだいぶ見えてきたように思います。

今、目標・目的といったところもしっかりと固める作業にも取り掛かれ、自分の中で強い目的意識が固まってきています。
「最強の組織はビジョン共有型の組織」
昔から意識していたし、わかっていたこと。
起業家精神を学生の頃から名古屋の宇治川さん、その師匠のアントレプレナーの福島さんらから影響を受けていたつもり。
つもりであって、出来ていたかどうかというと正直この数年はよろしくない。

結構長い間、起業家精神や自分が尊敬している経営者らとは逆の状況にいたので、自分自身もミラーリングじゃないけど、よくない発想や考え、価値観、動きになってしまっていた。

経営者として何が足りないのか。

ゴールはないけど、常に意識し、学んで、経営者としての技術を習得しレベルアップをしていきます。
(一緒の席になったある不動産会社の女性社長に言われました。技術を学ぶんだよ。と。)

組織は全てトップにかかってる。
これは間違いないこと。
みんなトップを見てるし、トップが発する発言や行動、空気感(オーラ?)に似てくる。
いい、悪い。納得する、しない。に関係なく、絶対に似てしまう。
社員や友人、仲間、関わってくれる人達は自分自身を映し出している鏡。

俺自身が輝き、ビジョンを明確にし、本気になること。
そして多くの人に喜ばれること。
それが会社を成長させ、多くの人に愛され、社員や関わるお客さんに愛され喜ばれる会社にする最重要ポイント。

わかってたつもり。だけどできていなかったこと。後回しにしていたこと。数多くあります。
それを今回の研修で強く再認識できました。

優さんには、こうやって何気ない誘いや行動で凄く助けられている。
本当に本当に感謝。

3日間の研修が終わったあとは、代々木の炙縁を貸しきって15名ほどで打上げ。

Photo By http://ameblo.jp/ecoregroup/entry-10298497250.html

出会えた人、全員に本当に感謝☆