もっと見なきゃいけないところ。変えなきゃいけないところ。

先日の土曜日。
ギバーズチャリティーセミナー
さんが主催する田中優さんのセミナーで色々と話しを伺ってきました。(ミスチルの櫻井和寿さん、小林武史さん、坂本龍一さんが立ち上げた「ap
bank」の監事さんです。)

友人らが手伝いをしており、会場で再会しました。ちょっと前にも飲んだので、そんなに久々!って感じでもなく(笑)ただ、こうして2月に雪合戦した仲間がこうした場所で再会するって事がステキ。

で、話しを戻しますが、当日は環境問題、紛争問題、地域問題。
色々な話を聞くことが出来ました。
正直、目からうろこ。の話しが多く、驚きとショックも多かったです。
一部の側面のみをマスコミや大企業の情報によって、鵜呑みにしていたなぁ。と反省も多かったです。

日本全体のCO2排出量の半分はたった150の工場から出ている。
企業数でいうと上位20社で日本全体の40%を占めている。
51個の火力発電所が日本全体のCO2排出量の25%。

こういった事実を知らないで、エコだエコだ。といって、一般家庭の小さな電気やゴミを節約してもそりゃ大きな問題はなかなか解決しないよ。
そんなことしらず、あたかも一般国民に責任があるかのようなCMやマスコミの情報。
その情報の裏や、違う側面を考えもせず鵜呑みにしていた自分の姿が非常に痛々しいです。
もちろん一個人の節約や心がけは大切なんですが、もしかしたらそれは国や企業の節約や既存のシステムを守る為に、個人にもっとエコだエコだ!と言って、責任を押し付け、目をそむけさせているだけなのかもしれません。
何が正しい情報なのかをしっかり見極めるよう、自身がしっかりと勉強したりしなきゃいかんですね。
環境の為に一般国民がコツコツとガソリンを節約しても、軍事として戦車で250m走るのに1Lのガソリン。。。250m/L ってどんな燃費だよ。

もっと見なきゃいけないところ。
変えなきゃいけないところ。沢山ありますね。

ちょっと仕組みや既存のシステムを変えるだけで日本が抱えてる環境問題とかガラっと変化を起こせるのに。企業の利権とか圧力とかあるのかな。エコバック一つでワーワー言っている自分が切ないです。
おカネで世界を変える30の方法
是非一度読んで、勉強してもらいたい本
「おカネで世界を変える30の方法」

後片付けしている友人。
凄くステキな顔して頑張ってました。すごく元気もらったよ!