なんでママチャリなんですか?

ママチャリで走る
先日も聞かれたのですが、

「なんでママチャリなんですか?」

と。過去、何百回と聞かれてきました。
名刺に書いちゃってるので聞かれて当然なのですが。

ブログ読んでる方も、案外、知らないかと思うので、この場を借りて改めてお答えしますが、なんてことはない、そこにママチャリがあったからなんです。

2007年。前の彼女と一緒にダイエーで購入したママチャリ。
別れたあと、捨てるのも勿体無いと思い、
また、未練たらたらでモヤモヤしたまま2007年の夏を過ごしてしまったので、
未練を吹っ切るためにも、実家の岡山まで東京から走ってみたというわけです。

そしたら、案外走れちゃった。

で、そのまま日本一周してみようということに。
2008年には鹿児島へ。2009年には福岡へ。2010年には大阪。2011年には新潟。2012年に北海道。

と、毎年分割でコツコツ走っているわけです。
残念ながら鹿児島で預けていたチャリは盗まれてしまったので、現在は2代目ママチャリなのですが、失恋を完全に吹っ切るという意味で、それはそれでよかったのかもしれません。

旅のスタイルとしては、

・自転車は旅先で1年間預かってくれる人を見つける。
・一人旅は写真が寂しいことになるので誰かお供を連れて走る。
・社会人なので野宿は控える。
・社会人だけど見知らぬ親切な方のご好意には甘える。
・無理はしない。でも限界は決めない。
・怪我しない。事故しない。生きて帰る。

誰の参考になるんだ。って話ですが。

今日昨日のヨメからの一言
(今日書いてくれた一言は個人情報保護のため掲載を控えます)
今日からまた頑張ろう