お台場。NIPPON IT チャリティ駅伝。

NIPPON IT チャリティ駅伝
今日、お台場でチャリティマラソンがあり、弊社も参加してきました。
弊社が仲良くさせて頂いているアイエスエフネットという会社さんが主催されている「NIPPON IT チャリティ駅伝」というもの。
社会的に立場の弱い未就労者を1人でも多く社会に復帰させることを目的に企画され今年で3回目。

弊社が取り組もうとしていた雇用問題に対する活動など、自分たちよりもずっと先に進んだ活動に取り組んでいたので、その事実を知ったときは若干の嫉妬心がありましたが、その反面、進むべき道を先に示してくれているので、とてもありがたいことに気付かされました。

先輩企業がいることで、事業への取り組み方やポリシー、価値観など、勉強になることが多く、先日も、障がい者雇用の現場見学などもさせて頂きました。(詳しくは2012年9月29日のブログにて)
今回も「チャリティーマラソンどうですか?」と声をかけていただき参加することになった次第です。

「ついにチャリ旅で鍛えた足腰の強さを発揮する場面だ!」

と、思ったのですが、やはりここは若い世代に活躍の場を与えねば。と大人な対応に気付き、20代の営業部メンバーにゆずりました。

ゆずったんです。
大人な対応です。。。。

というわけで、集まった他の社員と一緒に、応援に力を入れました。
NIPPON IT チャリティ駅伝
(弊社+αチーム)

上位20%に入ったら焼肉おごるね。
と約束していたのですが、今回惜しくも20%には入らなかったので、来年におあずけです。
応援にきていた女性社員も体を動かしたくなったようで、会社でマラソンサークル作ろうか。というような話にもなりました。
昨夜も、マラソンチームつくろうよ!と、社員でもなんでもない旅仲間から提案があったので、これは「作れ」ということなのかな。
NIPPON IT チャリティ駅伝
ママチャリなら何時間でもこいでられるんだけど、マラソンかぁ。。。
俺、短距離走派だからなぁ。。
ぜんそくの発作とか出るかもしれないからなぁ。。
って、ウダウダ言って行動しないのが一番のロス!
俺も新しいチャレンジに一歩を踏み出さねば!

来年は出ます。はい。ゆずりません。。。

今日のヨメからの一言。
私の分まで応援してきてネ