満月は、満次

満月は、満次
満月は、まぁるい気持ちの中にあるってことだな!ふむふむ。
365日、満月を見ている人もいるってことだ!

ただ、怒りや不安や妬み、悲しみ、不平不満、否定、疑いといった、負に囚われてしまう、とげとげしい感情をどうやってまぁるくするか。難しいところだよねぇ。。

「月」の語源の一つに、明るさが太陽の次だから「次(つぎ)」の意味とする説があるそうです。

満次

次は満たされる。
次に切り替えれば満たされるってことかな?
運がいいことを、ツキがある。っていうけど、次がある。って事にも言い換えれるなぁ。
つまりだ。なにかトゲトゲしい感情になってるなぁ~って感じたら、はい!次!って切り替えろってことだな。

はい!次!

そんなこと考えながら、きれいなお月様を眺めておりました。