使命感に燃えた

ブツブツ言わない
奥さんに書かれました。
いま、テレビの上の壁に貼られています。
暑さのせいか、疲れのせいか、ストレスのせいか。
なんにせよ、何かのせいにするのは楽なんですが、結局は全て自分次第、自分発信ということはわかっているので、気をつけようと思います。
おくさんにイライラが伝染しちゃうのは申し訳ない。

というわけで、そんな奥さんと初めて出会ったのが3年前の7月25日でした。
旅仲間でもある地球探検隊の中村隊長(→隊長のブログ)と一緒にモンゴルを旅するべく、向かった北京のホテルで合流した旅仲間の一人でした。

第一印象は、「この子とは仲良くなれない」でした。

結局、その人と結婚しているんだから、人の第一印象なんてあてになりません。
第一印象のイメージとは正反対の性格で、自分の人を見る目の無さを痛感しています。

その後、デートに1杯105円のうどん屋に連れていったりと、デートらしい扱いを一切しなかったにもかかわらず、気づけば付き合うことになっておりました。
世の中の恋愛マニュアル本はおそらく、あまりあてにならないと思います。

先日、某俳優さんの二股騒動でマスコミが騒いでいたときに、二股をされた料理研究家さんの

「この人は、私以外、再生させるのは無理だと思った。その使命感に燃えた」

というコメントをしていたのですが、それを見て、
「すごくわかる~~」と、大絶賛していました。

・・・。オイ。オイ。
ヨメからの一言