「危機感が強いほど」

様々な業界や分野の先輩方と話をさせてもらう中で、素晴らしいな。と感じる先輩方はとにかく勉強しているように思います(勉強といっても、学生時代の受験の為の勉強とは異なり、仕事だったりもします。人生を向上指せる為の学びという意味で。)

役職や肩書きが上の方だったり、国家資格を持って、第三者からみたら安定しているのでは?と思えるような方でも貪欲に仕事や勉強をされているように感じます。むしろそのような方々の方が、必死に学び、成長しようとされているように感じます。

将来に対して、危機感を感じていたり、このままの自分ではダメだ。というネガティブのような向上心、成長意欲を持っているのだと思います。
自分も常日頃から危機感ばかりなので、勉強しているつもりではいましたが、自分より圧倒的に勉強し、努力している方々から色々と教えてもらうと、自分の甘さに悔しさがこみ上げてきます。

先日も大学生時代からの同級生と話をする機会があり、お互いのことを色々と話をしました。外資系の会社で、業界でもトップ3に入る会社に勤めている友人ですが、

「大学時代よりも今の方が圧倒的に勉強してるよ」

と、サラッと言い、仕事とは関係のない分野の勉強も10年、20年先を見据えて取り組んでいました。危機感が強いほど結果が出せるんだろうな。と改めて感じた瞬間でした。
負けず嫌いなので、俺ももっともっと勉強して強くなろうと思います。