正社員未経験者

仕事の話とか全然ブログに書いたりしてませんでしたが、今日はちょっと珍しく。
現在、弊社では 正社員未経験者 を積極的に採用する仕組みの確立に向けて邁進しています。

正社員未経験者と勝手に呼んでいるのですが、
ようは、フリーターやアルバイト、日雇い労働としての仕事経験しかなく、
職歴に正社員という形が残ることをしてこなかった人達。として捉えています。

一昔前は、そんな生き方がいい!自由だ!個人だ!などと大手やマスコミが助長していたので、フリーターというのも一つの生き方として多くの人があこがれたり、そこに甘えていたところもあると思います。

ただ、何年かそんな生活をして、いざ正社員に戻ろう。きちんとしたキャリアアップをしよう。と思っても、実は、社会はとても厳しく、面接すらあってもらえなかったりする人が沢山出てきています。

そんな人達と面接をしたり話を聞いていると、きっかけやチャンスがないだけで、人としてはとてもステキな人が多かったりもします。また、きっかけがありさえすれば、成長し、伸びるんだろうな。って人も沢山います。

でも、世の中、正社員としてなかなか一歩を踏み出させてくれない。
一度踏み入ってしまったレールからなかなか抜け出せないような感覚だと思います。
抜け出せないから、結局また日雇いやアルバイトをすることになり、ますますキャリアアップのチャンスを逃していく。どんどん自信を失っていく。やる気も気力も失せていく。といった循環にはまるわけです。

また、仲間がいない孤独な状況にも陥りやすいので、心の病にもなりやすく、そして思考回路もどんどんネガティブになっていきがちです。こんな状況の時に、正社員としてバリバリ働いている人達から、「がんばれ!」とか言われても、虚しくなっていくだけです。

さらにそんな人達をカモにするビジネスも横行しています。
仲間もいないし仕事も中途半端な状態の人の多くは、ちょっと踏み入って、味方のフリやおいしい話、それっぽい話(綺麗な言葉の羅列など)をもちかけられるとヒョイヒョイと流されていってしまうからです。

なんだかもう、とってもせつなくなるんです。

自分も昔そんな時期があって、強がってはいたけど、部屋で一人になると、なにやってんだろう。俺。とか。笑っていいともを平日に見れている自分ってなんなんだ。と思ったりとか。

結局、社会との繋がり。っていうのもとても大切なキーワードなんだな。って思い知らされるんです。

人は社会の中で生きて、社会の為に生きて、社会によって生かされている。

そこに気づいてから動き出そうと思っても、とてもハードルが高いのが今の世の中。

やさしくねーよなぁーと思うんですけど、
でも企業としてもこの不景気で、正規雇用 という形で雇用はしたくないのもわかります。
会社負担の保険料もバカ高いし、アルバイトやフリーターでとっかえひっかえできるのであればそっちの方がリスク少ないですから。

だから登録制の派遣や日雇い労働とかが流行る。
でもそれをすることで、若者のキャリアアップのきっかけをどんどん奪っている弊害もある。

そこで、もがき苦しんでいる人に少しでもきっかけやチャンスを与えていこう!というのを軸として、企業や教育機関との提携を拡大させながら一つのプラットフォームを創っているという段階です。

ことITの分野、世界だと経験者は取り合いです。
経験者に育てる会社はすくなく、
いきなり経験者を手に入れようとする会社ばかり。

自分自身、雇用される側、無職の時代とかも経験して感じた事を、
いま、経営者となって、自らの手で解決できたらいいな。と思ってます。

まだまだ始まったばかりのチャレンジで、
頭を悩ませることも多いのですが、
着実に枠を固めながら前進していきたいと思います。
不慣れな流れや至らぬところも出てきますが、
それもまた大きな気づきの一つとして蓄積していき、
仲間とともに必ず一つの時代を創っていきたいと思います。

今日のMYDO(マイド)
いつも笑顔でありがとう!(まいどあり!)を言おう!