もりもり~~~MAX


双子の小学1年生(男の子)のいる友人と
山梨でキャンプをしてきました。

双子の男の子とは、昨年の夏にも山梨で遊んだのですが、
パワーや勢いがすさまじい!
前回よりもうちの息子に気を遣ってくれたり、
お兄ちゃんとしての自覚が増えていたようで、
我が子のように嬉しかったです。
さすが、小学生!って褒めると、
照れるところとか、かわいい。

子供なので、まだ譲れないところとかは、
3歳児相手とはいえ、喧嘩みたいになってたけど、
そういうのも、凄くいい経験。

で、この双子、毎回、「おじちゃん!」って呼んできます。
そのたびに、「お兄ちゃん!」って、言い直させていたのですが、全然、お兄ちゃん。って言ってくれません。
その姿をみて、妻が、

「もりもりもりくんだよ。」

と、アドバイス。
すると、一気に、「おじちゃん」から、「もりもりもりくーん!」
と、呼んでくれるようになりました。
響きがいいのかな。
楽しそうに呼んでくれる。

すげぇ。その手があったか。と感激。
今度から、子供に、おじちゃん!って言われたら、
もりもりもりくん。
って呼んでもらうことにしようと思います。

ちなみに、息子には、しゃべりだした時くらいから、
強くなるおまじない、気持ちを高める言葉として、

「もりもり~~~MAX~~!」

という言葉を教えて、今でも言ってくれています。

もりもり って言葉は実に素晴らしい。

ちなみに、もりくんというのは、自分のあだ名です。
どうして?と聞かれると、
元気モリモリだから。と雑に説明しています。

じゃ、明日もいい日に。