旅のお供(2010年)ばんくん(紹介)

2009年からはお供を連れるスタイルで旅をしています。
今回は、2010年の福岡から大阪までを一緒に走った、2番目のお供のご紹介です。
今回もインターネットで募集をかけたところ、(当時)新宿のニューハーフ店でボーイとして働いているFTMのばん君が連絡をくれました。

FTMとは
Female To Maleの略。性同一性障害者のうち、男性の心を持ちながらも女性として産まれた人のことを言います。


前回と同様、インターネット上で一緒に旅をしたい人を募集したところ、ブログからメッセージをくれました。
お互い面識がないので、後日、お茶をしながら話そう!ということで、前回一緒に旅をしたつよしくんも合流して話をしました。

初めてばんくん(左)と出会ったときの写真。

2009年の同行者つよしくんは右です。

で、ばん君ってどんな人だろう?ということで、
友人の大吉ちゃんが、ばん君をインタビューしたい!ということで、
旅をする前のばんくんインタビューが決行されました。

今回、どうしてママチャリ旅に同行してみようと思ったんですか?

自分の中でずっと変わりたい。変わりたい。っていう欲求があったんですけど、イマイチ変われない、弱さがずっとありました。
今回、チャレンジすることで、変われるきっかけが得られたらいいな。と思って。
自分が、オナベということに後ろめたさみたいなものもあって、結局、人は見た目とかで判断しちゃうので、堂々と前に出ていけないところもあるんです。。
本当の事を言ったら惹いちゃうんじゃないのか?
自分に対する見る目が変わるのかな?
とか思っちゃうんですよね。
そんな自分を少しでも変えたくて、旅に出てみたいと思ったんです。

どうやってママチャリで日本一周の浅井さんを知ったんですか?
たまたまです。一ヶ月位前にブログを見て。

自転車の旅に同行したい。
って連絡したのはいつ頃なんですか?

七夕の日。7月7日です。

わざと七夕に?
はい。あえて。っていうのはあります(笑)
メールで送る文章は5日か6日位には用意していたんですけど。
どうせなら7日にと思って。
願い事じゃないですけどね(笑)

自転車は前から好きで?
いえ。。。自転車が好きとかそういうわけでもないんですけど。
むしろほとんど乗ったことがないので、ちゃんと乗れるか心配なくらいなんです。

浅井さんのブログを見て、すぐに応募しようと思いました?
それとも悩んだり、時間差はありました?

結構、すぐですね。
ある本を読んだ時に、自分が変わるためには、

人と会うこと。
本を読むこと。
旅をすること。

の3つが、自分を変える方法だ。
みたいなことが書いてあったんです。

それを読んだことがあって、ずっと旅をしたいな。っていう気持ちがあったんです。
決めるなら早い方がいいな。と思った。

本当にいいんですか?ひたすら自転車をこぐ、過酷な旅になると思うんですけど。。

すごく楽しみです。
浅井さんが、最近、ブログに書かれていたことで、

「人生を楽しむ、楽しんでいる姿を見せることで親孝行をする。」

みたいな事を書かれていて、
あ、そんな考え方もあるんだ。って思いましたね。
そういう発想がなく、新鮮だったので、すごく楽しみです。

出身は?
山口県です。

不安な事はありますか?
メガネって大丈夫ですか?
何かぶつかってきたりしないですか?

(浅井)メガネが吹っ飛ぶほどのものが飛んできたりは、そうそうないかな(笑)
大丈夫だと思うよ。

楽しみですか?
はい。どんな出会いがあるのか楽しみです。

(浅井)期待し過ぎないようにね。基本、孤独だから(笑)
ただ、色んな人に自分から声をかけたりして、出会いを自分でつくっていければ楽しめるよ!
じゃ、あとは福岡の現地集合で!

今日はどうもありがとうございました。
こちらこそ。

ばんくんのブログはこちら
http://ameblo.jp/banza1/

走っている人(プロフィール)

ママチャリで日本一周している経営者
2007年から毎年分割でママチャリで日本一周を目指しています。ほぼ一周を終えつつ、ゴール目前で、寄り道企画(四国八十八ヶ所編)を2017年から開始。人に「場を与え、繋げ、拡げる」を基本軸に、法人複数社の経営と一般社団法人の理事として活動中。