日本一周(059日目)

日時 2013-09-17(火)
ルート 名寄 → 美瑛
距離 約110㎞
時間 約10時間30分(09:00 → 19:30)
2013-09-17(火)8:24(ツイッター)
今から名寄をでて、旭川、美瑛辺りを目指そうと思います。
風は強いですが、いい天気!
2013-09-17(火)8:48(ツイッター)
いい天気だと思ったのに。
とっても怪しい天気。
強い向かい風でなかなか前に進みません。
2013-09-17(火)9:26(ツイッター)
道の駅 もち米の里にて。
昨日、お昼に食堂でも出会っていた、
宇都宮から宗谷岬を走ってきた学生さん(女性)
ここで再会。
2013-09-17(火)9:35(ツイッター)
旭川まで67㎞なので、時間的には余裕かな。
天気次第だけど、その先の美瑛を目指したい。
とにかく台風が近づいてる影響で、風が強いんです。
2013-09-17(火)9:43(ツイッター)
あれ。さっきの学生さん。
道端でパンク修理してました。
2013-09-17(火)9:45(ツイッター)
まなみちゃんが声をかけるも、何もしてあげれないので、先に進むことに。
2013-09-17(火)10:03(ツイッター)
ママチャリにはミラーをつけましょう。
2013-09-17(火)11:39(ツイッター)
顔パネルで遊びました。どこでしょう?
2013-09-17(火)12:30
ママチャリの荷台の様子。
雨が降ってないので、ツーリングマップを拡げてすぐに見れるように。
とはいえ、ほぼ、スマートフォンでマップを見るので、
地図を広げているのは雰囲気です。
旅している人なんだよ。って周りにアピールするため。
荷物が少ないので、旅人っぽく見られないことがあり、
職務質問とか受けたりするので、それ防止。
なお、この先、塩狩峠らしいです。
2013-09-17(火)13:02(ツイッター)
さっきの学生さん。パンク修理して合流。
ライダ-さん、いいなぁ。
自分が言うのもなんですが、北海道はママチャリよりバイクだと思う。
2013-09-17(火)13:08(ツイッター)
学生さん。追いかけてきます。
猛烈に早いです。
2013-09-17(火)13:42(ツイッター)
こういう標識は、北海道ならではなのかな。
北1線11号
2013-09-17(火)14:02(ツイッター)
例えば、扇風機2台を強で回してるような風です。
逆風ほど燃えてくるー!
2013-09-17(火)14:10(ツイッター)
比布トンネル。
比布は、ピップと読むそうです。
2013-09-17(火)14:13(ツイッター)
トンネルの歩道が広くて助かる。
ここが狭くて、ガードレールとかが無いと、本当に怖いんだよね。
2013-09-17(火)14:15(ツイッター)
比布トンネル抜けたら旭川市!
2013-09-17(火)15:13(ツイッター)
旭川市内。
珍しい円形交差点
これまでいろんなところを走ってきましたが、初めて見ました。
2013-09-17(火)17:00(ツイッター)
タマゴの自動販売機。
これもまた、初めて見ました。
2013-09-17(火)17:05(ツイッター)
太陽が沈みだしたので焦ってくる時間帯です。
2013-09-17(火)17:11(ツイッター)
微妙な上り坂を走っていきます。
2013-09-17(火)17:24(ツイッター)
なんか素敵な景色のところにやってきました。
でも、まなみちゃん、手に何を乗っけているんだろう。
太陽、全然、乗ってない。
斬新。
2013-09-17(火)17:40(ツイッター)
大きな道からそれて、こんなところを走ってます。
2013-09-17(火)17:48(ツイッター)
美瑛の有名なポプラの木。
結構前に、CMに出たことで知名度があがったとか。
2013-09-17(火)17:52(ツイッター)
老木だそうです。
長生きしてほしいね。
2013-09-17(火)17:54(ツイッター)
なんだか、まなみちゃん、ふらついてます。
日も沈んできたし、早く宿にいかなければ。
3㎞程先に、ライダーハウス蜂の宿さんがあるので、そこを目指しています。
2013-09-17(火)19:04(ツイッター)
18時30分頃に、ライダーハウス蜂の宿 に到着。
宇都宮から宗谷岬を走ってきた、学生ライダーの、このみちゃんとも合流して、一泊。
他の旅人さん達とも交流しながら夜がふけていきました。
ちなみに、宿泊+鍋と飲み放題付きで1500円です。
安っ!
2013-09-17(火)21:55(ツイッター)
端っこが空いてたので寝袋にくるまり就寝。
2013-09-17(火)21:59(ツイッター)
フェイスブックを見ていると、
東京の友達が跡をつけてきていました。
しかも、自分がツイッターにあげていた写真と同じような写真を撮りながら。
なんて斬新な遊び!
すごっ!