日本一周(012日目)

日時 2008-09-18(木)
ルート 霧島 → 鹿児島
距離 約36km
時間 約7時間(09:00 → 16:00)
2008-09-18(木)
台風の影響で、大雨。本格的に鹿児島に上陸する前に何としても市内へ。そんな12日目の朝。
朝9時頃にホテルを出発。昨晩飛込みで入った「ホテル京セラ」はチャペルもあったりと、とてもオシャレでした。ママチャリで乗りつけるお客も珍しかったようで、ホテルの方が少し驚かれていました。もっとゆっくりしていたかったけど、台風が近づいてるので出発。
台風が南からやってきており、その台風に真っ向から向かうママチャリ。どちらが先に鹿児島に上陸するか。という時間との勝負。鹿児島への台風上陸がお昼過ぎということだったので、それまでに市内に到着して宿に入っていたい。
アミノ酸アピールな竜。この道はインパクトありました。
鹿児島市内まであと28km地点。ここから先は海沿いの道。台風による波の高さが気になるところだけど、先に進むしかない。まだ雨も風もピークではないので、急いで市内へ向かうことに。
波は全然落ち着いていましたが、雨がひどくなってきました。晴れていたらとっても気持ちのいい道だったのだと思います。
自転車一台通るのもやっとな狭い歩道のトンネル。前から人が来たらどうするんだ。って感じ。狭い。ガードレールがあるのが救い。
カッパを着ていてもビショビショになりました。
12時前に鹿児島市内に到着。ちょっと一安心。大雨洪水警報発令中なので早く宿を探さねば。
のん気に大雨警報の看板などを写真に撮ってたら、急に雨風がひどくなってきました。ひょえーー
雨風が少し落ち着いたタイミングで、鹿児島中央駅に向かい一時避難。
ひとまず、お昼ごはんを食べながら、雨で冷えた体を温めることに。
天気が落ち着いてきたタイミングで、1年前に一緒にモンゴルを旅した仲間の一人、とくちゃんが、駅前に来てくれました。本当にママチャリで来たんだ~と笑いながら応援してくれました。明日の夜、一緒にご飯を食べよう!ということで、自分はホテルを探すために鹿児島市内を探索。
市内をウロウロ走っているうちに、鹿児島県庁前に到着。雨風落ち着いてるけど、きっと台風の目の中なので、油断できない。はやくどこかいい感じのホテルを見つけたい!
探し回って、いい感じのホテルを見つけたので、飛び込みで宿泊。部屋、空いていました。よかったー!
部屋に入って、しばらくすると雨も風もまた強まってきました。テレビで天気情報を見ながら休んでいると、ベランダからさわやかな光が。お!太陽が出てきたみたい。
おお!桜島にかかる虹!
しかも二重の虹。ベランダに出て、「おおーっ」て叫んでいたら、隣の部屋の人もベランダに出ていたようで、一緒に声を出し合って興奮してしまいました。いやー、なんだか嬉しかったなぁ。
ステキな自然のプレゼントに感謝です。台風の中、走ってきた甲斐がありました。明日は、目の前に広がる桜島を一周して、今回の岡山から鹿児島の旅を終える予定。台風が過ぎ去ったあとなので、きっと空気も澄んでて気持ちのいい一日になるだろうな。と期待。