日本一周(003日目)

日時 2007-09-18(火)
ルート 駿河 → 浜松
距離 約114km
時間 約10時間30分(10:30 → 21:00)
2007-09-18(火)10:05
箱根峠を越えて、たどり着いた駿河健康ランド。ここから出発する3日目。
2007-09-18(火)10:26
窓の外は素敵な光景。昨夜は夜道だったので全然わからなかったけど、こんな素敵な道だったんだね。星空が綺麗だったわけだ。
2007-09-18(火)10:48
お世話になりました!駿河健康ランド!
2007-09-18(火)10:53
海沿いの道をひたすら走るのですが、防波堤が邪魔で海は基本的には見えません。なんだか、景色が全然見えなくてつまらない。
2007-09-18(火)12:03
海が見える道なので、少し気分爽快。ただ、気持ちよさよりも、暑さと疲労の方が強い。雲一つないし、本当に暑い。ひたすら。ただ、もくもくと自転車をこぐだけ。同じような景色が淡々と続く道って結構辛いね。
2007-09-18(火)14:34
大井川の富士見橋というところで、「太平洋岸自転車道」という看板を発見。こんな道が存在しているんだ。自転車で走ってみないとわからないね。この道をひたすら進むと、御前崎の方へと向かうわけですな。
2007-09-18(火)14:59
セブンイレブン吉田神戸店にて。ちょいちょいコンビニのトイレで休憩させてもらっています。日本のコンビニの多さに本当に感動。洋式の便座は大発明だね。和式のトイレだったら何もできないと思う。足が痛すぎて。
2007-09-18(火)15:52
海沿いで撮ったママチャリの写真。結構、軽い装備です。「これじゃ近所を走ってるスタイルでしょ!」と、何度か道中でツッコまれました。荷物が多くて重いのは嫌だったので。カッパ(雨具)はお尻に敷いてます。長時間、ひたすら自転車をこいでいるとお尻がこんなに痛くなるんだ。ということを、今回の旅で初めて知りました。
2007-09-18(火)16:28
このトラックの先の道を右に曲がると、浜松に向かう150号線。まっすぐ進むと、御前崎港。大きな町だと確実に泊まれるところがあるだろう。と思い、浜松市内を目指すことに。ここから約45㎞先です。日が沈む前に到着は難しいかな。
2007-09-18(火)17:48
ひたすら進んでいると、歩行者と自転車のみしか入れないような道を発見。海沿いなので、サラサラした砂が道のいたるところにあるので、タイヤがすべり、走りにくい。でも、とても素敵な夕日を見ることが出来ました。車やバイクに乗ってたら走れない。こんな素敵な道があったなんて。気持ちよかったし、嬉しかったなぁ。
2007-09-18(火)18:58
浜松まであと16㎞。太陽もすっかり沈んでしまいました。浜松に到着して、泊まれる宿やホテルがあるだろうか。と思いながら、市内に近づくと、巨大な建物発見。なんだかよくわからないけど、とにかくあの巨大な建物を目標に向かおう!と思って、進みました。
2007-09-18(火)21:41
夜ご飯をどこで何を食べたらいいのか全くわからなかったので、浜松駅前のウナギ屋さんへ。うな丼を食べました。
2007-09-18(火)22:13
目指していた大きな建物は、ホテルでした。これも何かの縁だと思い、自転車でホテルの前へ止まり、汗だくのTシャツのままフロントへ。飛び込みで来たにも関わらず、ホテルの方が、非常に丁寧に「ママチャリはこちらへ。」と誘導してくれ感動しました。今日は、自分へのご褒美!ってことで、オークラアクトシティホテル浜松で宿泊!夜景をみながら、洗濯したり、筋肉痛をほぐしたりして、3日目の旅はこれにて終了!