日本一周(002日目)

日時 2007-09-17(月)
ルート 箱根湯本 → 駿河
距離 約75km
時間 約8時間20分(10:40 → 19:00)
2007-09-17(月)09:27
人生で初めて自転車で長距離旅(気持ち的には大冒険)をした日の翌日。結構、体が痛い。夜、雨の音が気になったり、興奮状態というか、アドレナリンが出ていたのか。あまり寝ることができませんでした。二人用の部屋しか空いてなかったので、ベットが二つ。
2007-09-17(月)09:28
朝起きて窓を開けると、、、雨。。。これから箱根峠を越えようというのに。戻るわけにはいかないので、雨の中、走り始めました。幸いにも、峠を登るにつれて、雨はやんできてくれました。
2007-09-17(月)11:47
以前、バイクで七曲りを走ったことがあるのですが、そのときは、ここを自転車で走る人に対して、「頭、おかしい人なんじゃないか。」と思っていました。が、まさか自分が自転車で登っているとは、、、自分みたいなへなちょこでは、走れません。ほぼ押して歩く状態。通りすがりの車やロードレーサーの人達に「がんばれ~」と応援されたのが嬉しかったです。
2007-09-17(月)11:47
お茶屋で冷たいお茶をいただき、エネルギー補給!
2007-09-17(月)13:34
天気も悪いし、、誰も通らない箱根は、孤独です。。
2007-09-17(月)14:12
箱根関所南へ到着。朝、10時頃に箱根湯本を出発して、ここに到着したのが14時頃。結構時間かかってしまいました。
2007-09-17(月)14:13
駅伝広場をちらりと横目でみて、先に進みます。雲行きもあやしく、焦りもあり、観光を楽しむ余裕なんてありません。とにかく早く峠を抜けたいという気持ちのみ。
2007-09-17(月)14:26
小雨と霧。ちょっと寒い。
2007-09-17(月)14:32
路上に謎の犬の銅像。これはこれで怖かったです。
2007-09-17(月)14:41
14時40分頃にようやくお昼ご飯!寒かったので、温かいとろろそばに癒されました。地図を見る感じだと、もうちょっとで峠の頂上かな。
2007-09-17(月)15:10
箱根峠の標高846m地点に到着!
2007-09-17(月)15:10
霧がすごくて「この状況で峠を下るの?」と思うと、恐怖でした。
2007-09-17(月)15:11
あまりスピードを出し過ぎないように。恐る恐る霧の中を進んでいきます。せっかくの下り坂なのに。。。
2007-09-17(月)15:18
視界が悪い中を下っていくと、雲の下に抜けたようで、視界がよくなってきました。
下り坂で気持ちいいし、青空見えてきたので、このあたりから、おかしなテンションになってきます。
2007-09-17(月)15:24
青空が目の前にあらわれたときに、テンションがマックス。景色(天気)が急に変わりました。雲を抜けただけなのかもしれませんが。ペダルをこがなくてもどんどん下っていく爽快感。言葉にならないほど楽しく、誰にも聞かれていないだろうと、大声で、「うおー!!!」とか叫んじゃったよ。
2007-09-17(月)19:56
夢中で自転車をこいでいて、すっかり夜に。蒲原にて。箱根峠を過ぎてからは、写真をほとんど撮らず。ひたすら駿河へと向けて走り続けました。夜道はなんだか寂しくなる。
2007-09-17(月)21:23
誰も通らない1号線沿いの歩道で寝転がり、星空に感動したり。そんな時間を過ごしつつ、進んでいたら、大きく目立つ「駿河健康ランド」の看板。ここで一泊することにしました。どこに宿泊するかなんて全く決めていなかったので、正直、助かりました。駿河健康ランド https://www.kur-hotel.co.jp/suruga/ 筋肉痛が和らぐかな。と思い、マッサージをお願いしました。残念ながら、体が余計に痛くなってしまいました。おとなしく寝ていればよかったです。筋肉痛の炎症しているときにマッサージはダメだそうです。後から知りました。