同行者とジャンプ

同行者とジャンプ

同行者とのジャンプの歴史

2014年。同行サポーターのゆっふぃーくんとジャンプした写真を取り出したのがはじまり。
場所や時間、シチュエーションなどは、その場その場の思いつきで撮影。
疲労と筋肉痛の中、ジャンプをするので、ダメージは計り知れません。
日本一周を考えている人には、おすすめしません。
しかし、同行サポーターと一緒のときは、見返すとくだらなくて、笑えるので、記念としてオススメです。
(画像をクリックすると拡大されます)

2015年

2014年

走っている人(プロフィール)

ママチャリで日本一周している経営者
2007年から毎年分割でママチャリで日本一周を目指しています。ほぼ一周を終えつつ、ゴール目前で、寄り道企画(四国八十八ヶ所編)を2017年から開始。人に「場を与え、繋げ、拡げる」を基本軸に、法人複数社の経営と一般社団法人の理事として活動中。